免許日記〜教習所日記最終編

最終編を書くにあたり・・

すみません、奈緒の日記が中途半端なものだったので・・ 当時(4年前)は中編までしか書いてなかった模様です。
ので、思い出して最終編を書くことにしました。
最終編は・・。 細かい日付がなくなりますがご容赦ください。

残りの教習所生活。

路上に出てからは、所内よりも比較的順調だった。
道が広いし、スピードも出せる。 交通量が多くて怖かったけど・・。

残りのこま数が少なくなったころ、女性の先生に、もっとスピード出してみようと言われた。
スピードを出したときにどの辺でブレーキを入れればいいのかっていう感覚を教えてくれた。
まだだいじょうぶ、まだまだ。
いざとなったら私がいるからだいじょうぶ。
って感じで思ったよりもギリギリでだいじょうぶっていう感覚をつかんだ。

結局残りの4こまの路上を終えて・・
完璧に運転できるようになってから卒業!って思ったら私でも100こまは必要だよ
という変な励ましを受けて卒業することに・・。

業者さんに家に来てもらい・・

トヨタのメガウェッブで出会った業者さんに、改造でもOKなら今の車にした方がいいよって言われたので、
年末に自宅に来てもらい、改造について相談した。

その人、車椅子なんだけど車をフツーに運転してきて、営業をしてるらしい。
車椅子ユーザーでも腕の力のある人だからね、別にフツーの人との違いがないわけだけど・・。

親の車(デュエット)にためしにハンドルノブを付けてもらい、回してみた。
なんとかパワステでハンドルの重さを軽減しなくても回るかもー。
お金かけるのもったいないし、運転下手だし・・っていうことで結局、今の車を改造することにした。

改造は年明け。自宅の駐車場で、営業さんとは別の人(この人は車椅子じゃない)がきて、
意外と短時間で配線を変更して、手動装置を付けてくれた。
かかったお金は20万円くらいだったかな。手動装置の写真についてはブログ見てね。

自主練&その後

結局、ハンドルの重さ軽減はせずに、フツーの車+手動装置っていう感じで決めた奈緒。
会社は4月からなので、自主練しました。

はじめは親に乗ってもらったりしてたけど、そのうち、早朝(5時ごろ)ひとりで運転してみたり・・。
意外と何とかなるもんです。

会社に運転していくようになったのは、品川での研修終了後の4月末から。
会社の駐車場は広いし、人がいないので、駐車は楽チンです。

その後、運転して3年がたちますが、無事故無違反。ゴールド免許になりました!!
しかし、いまだに会社の駐車場以外は駐車へただよ・・。 そもそも会社以外に車で行かないし。。
誰か駐車方法教えてー!!!

車椅子を載せられる装置のついた車に買い換えようか、検討し始めたところです。
まだ何となくだけど。
そのうち、筋力が弱くなっても運転できるジョイスティック車に挑戦しようかなーって思ったりしてます。
挑戦はまだまだ続く・・。

戻る